晴れ時々曇り

とあるオタクの独り言

2020/7/2 あんさんぶるスターズに5年ぶりに出戻った

あんさんぶるスターズという二次元のコンテンツを皆さんはご存知だろうか。

2015年にスマホアプリがリリースされて以来、アニメ化や舞台化など広がりを見せているコンテンツだ。アイドル育成ゲーム。

そして現在は2020年。

あんさんぶるスターズあんさんぶるスターズ!からあんさんぶるスターズ!!になり、BasicとMusicの2種類のアプリを配信し、今もなお大いに盛り上がっている。今年で5周年なこともあって最新情報も盛り沢山だ。

5周年おめでとうございます!!!!



今回は私があんさんぶるスターズに出戻った話。5年はもう出戻りとか言っちゃいけないレベルでただの新規でしかない。

ただの新規が話す昔話と今。という感じで聞いてほしい。



私は2015年当時、あんさんぶるスターズ!のアプリが配信されてすぐインストールをし、アプリを始めた。
当時はもう結構元気なジャニオタと化していたけど、まだ二次元に片足を突っ込んでいたままだったから、当時推しだった声優がキャラクターボイスをつとめていたのも始めた理由だった気がする。(結果的に推しだった声優が演じるキャラクターとは全然別のキャラクターが推しになった)(声オタあるある)

そこから自分は本格的にジャニーズ一本になって、二次元や声優界隈から卒業したが、あんスタのアプリだけは1年ほど続けていた。

慣れないながらもアプリを楽しみ、気になるイベントがあれば自分なりに走った。

ポイントボーナスに推しがくれば歓喜し、ランキングボーナスに推しがいれば時間に追われ凹みながらも走った。ランキングボーナスに関しては諦めることもあったが今思えば当時は結構がんばってた。これが2015年の終わりくらいまでの出来事。

あんスタの最新の記憶がValkyrieが新キャラとして出てきたところまでで終わっていた。時期としては2016年の春くらいか。
ちなみにValkyrieのイベントも走ってないので、本当にキャラが出てきた!というところまでの記憶しかない。

すっかりイベントは走らなくなり、2016年の初夏くらいまではログインするだけみたいな感じでだらだらと続けていた気がするが、あんまり覚えていないし残念ながら記憶もない。

自分があんスタを続けられなかった理由は、画面をポチポチ押して進めていくというゲームシステムがだんだん自分に合わなくなってしまった、というのがひとつ。あとは三次元の自担を応援することに熱を入れていたからアプリを開く機会が減った、というのも大きな理由。
結果的にスマホを新機種に変えるタイミングでそのまま再インストールせずにフェードアウト。

もちろんこのシステムを今も好んでプレイしている人がいるのも、この5年そういう人たちのおかげで今があるのも知っているし感謝しているので、このシステム自体を下げようとしているわけではないことをご理解いただきたい。ただ自分に合わなかったというだけの話。

それから数年の月日が経つ。


そして最近、春頃からまたツイッターであんスタの名前を見るようになった。昔からあんスタをやってたフォロワーはもちろん、当時はあんスタやってなかったよな?っていうフォロワーも皆あんスタしてた。聞けば音ゲーアプリが配信されたとのこと。

音ゲーに関してだけ言えば、私は2016年の終わりからアイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージのアプリを始めている。デレステを始めるきっかけになったのは、当時まだジャニーズJr.だった萩谷くんもとい現7ORDERのメンバーがデレステのCMに出演したからなんだけれども。
CM出演へのお礼はどうしたらいいのか考えた結果、アプリをインストールして遊ぶことだと思った私はデレステを始めた。

音ゲーに触れるのは初めてだったし、まあ下手だった。
こんなに下手か?ってくらい当時は下手だったが、4年も続けていれば今は人並みには叩けるようになったと思う。デレステを始めた理由も理由だから、すぐ飽きちゃうかなって思ってたけど今でもずっと続けてるくらいには自分に馴染んだ。

この5年で流行りのいろんなゲームアプリを入れて楽しんだけど、全部今はやっていないし長く続けられなかった。
自分は音ゲーなら長く続けられるんだな~って思ってて、デレステすごいな…って感じだった。


あんスタの話に戻るけど、数ヶ月前のある日タイムラインに当時の推しキャラのMVだかのスクリーンショットが流れてきた。
5年経っても相変わらず顔が良いな………などと懐かしんでいたが、音ゲーが出たならもしかして久しぶりにあんスタ出来るのでは?飽きずに続けられるのでは?って軽率に思ってたらフォロワー各位にあれよあれよとステマを受け話が進み、そこからはなんか勢いでMusicをインストール。

ちょうど自粛期間だったのもいけない。
現場も全くないし、在宅ワークをして家で過ごす時間が多く、休日は基本的に家にいたので時間を持て余していたのも事実。これが今年の5月半ばの話。



あんスタ出戻りの始まりの第一歩である。

 



そしたらその始めたタイミングで当時の推しキャラのスカウトガチャが開催されてて、スクショで流れてきてたのはこれか!!となった。

顔が良い。

当時と今では推しも変わるかな…とも思ったけど普通に顔が良かったしこのカード手に入れなかったら絶対後悔するでしょ私………?と自分に語りかけたりもした(キモオタ)

ソシャゲ廃オタクには回さないという選択肢はないのでとりあえず出るまで回した。

正直何回まわしたかは覚えていない。

(最初からぶっ飛びすぎでは?)


初っ端からいい加減にしろという感じだが、無事に推しの☆5のカードをゲットし大満足だった。

ただ、あんスタにおける5年のブランクは相当で、まずキャラクターが増えすぎてわからん。お前は誰だ状態。
私はValkyrieまでしか知らないんだよ!!お前は誰だ!!って出てくる☆5や☆4のカードを見ながらずっとなってた。

困惑。覚えられない。

メインストーリーを読めって話だけど、ズ!!からのストーリーに行く前に知らないキャラクターが多すぎる…と思ってとりあえずアニメ全24話を2日間とかで全部見た。

自粛期間だったので時間が有り余っていたね………

これでズ!!から登場の2ユニット以外のだいたいの流れとキャラクターは頭に入ったぞ!と思って本格始動。

出戻りオタクの完成。


曲に関しては、当時発売された第一弾のCD(各ユニット2曲ずつだかのやつ)の記憶しかなかったからこんなに曲増えてるの!?と思ってびっくりした。曲どこかで聴けないかな〜と思ってダメ元でAmazon Musicで検索。

曲全部出てきた。マジかよすげーなあんさんぶるスターズ

令和の時代に感謝。持つべきものはサブスク。

ソロ曲まであるの!?となってテンションが上がるオタクこと私。プレイリストを作って全部聴いた。

全部良い曲。楽しい。


過去のストーリーを日替わりでBasicのほうのアプリ(今までのプレイスタイルと同じバージョン)で公開しているというので、Basicもインストール。

こっちは完全に過去ストーリーを読むためだけのアプリとして使っているが、まだまだ5年を埋めるには読めていないストーリーが多すぎるからこういう日替わりで無料公開してくれるあんスタくん、めちゃくちゃ新規に優しい。
ちょっとずつ読み進めてます。

5年の間にこんなとんでもない話があったの…って日々なってるし、毎日いろんな衝撃でぶん殴られてる。

ズ!!になってからは学年が上がっていたりだとかそれぞれのキャラクターもみんないつの間にか大きな壁を乗り越えて成長していてびっくり。
今ではズ!!のメインストーリーも読み終えて、情報は最新まで追いついた。

音ゲースタイルが自分に合いすぎているのかイベントを走るのもすごく楽しいし、ガチャを回すのは当たり前に楽しい。

あとイベント報酬にランキングボーナスがないのめっちゃ優しくなってる!軽率に走っちゃうな!(ダイヤを砕く音)



自粛云々で軒並み現場がなくなり外に遊びに行くことが減ったのに毎日仕事に行くのは当たり前なことがしんどいと感じる今の日々に少し活力が沸いた気がする。

あんスタ世界でのアイドルたちは大きなステージでライブをしているし、握手会もあるし、楽しそうでかわいい。癒やされる。

根っからのソシャゲ廃気質なのでいろいろと気をつけながら、これからも程良く楽しく元気にあんスタと付き合っていこうと思います!!




ちなみに今も昔も推しキャラは変わらずUNDEADの大神晃牙くんです!!!!!!!好き!!!!!

(いつUNDEADのイベントがくるのか怖くて震えています)

 

2020/7/2